2014年04月30日

アンディ・ウォーホル展 永遠の15分

fishing-table498.png


■アンディ・ウォーホル展:永遠の15分  / 森美術館

一昨日やっと観に行った。平日といえども3ヶ月あった展示も近々終了するのでほどほどの混みよう。去年たまたまウォーホルの伝記や評論の本を何冊か読んだので、自分としてはタイムリーな展示でもあった。初期のイラストレーションも実物が見られ本当に嬉しかったのだけど、やはりなんといっても圧巻はマリリンモンローの連作か。
展覧会タイトルがまさに作家の在り方そのものずばり。熱が冷めないうちに図録をじわじわと読んでおこう!
posted by maki IRIE at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/94816461
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック